External Power Supply Control Plugin

External Power Supply Control Plugin は、外部の電源装置を制御する機能をアルゴリズム IP に付与します。 本プラグインがアルゴリズム IP に付与する機能は次の通りです。

  • 電源装置の出力電圧を制御する機能
  • 電源装置の出力をオンする機能
  • 電源装置の出力をオフする機能

これらの機能では、GPIB I/F を介して標準コマンドまたは、任意コマンドが電源装置に送信されます。

CX1000 の Power Supply と同様に、Generic Search IP, Shmoo Plot Tool, Shmoo Algorithm, Multiple Pattern Execution Pluginによって外部電源装置が接続された電源ピンの特性を評価することができます。

絵

注意事項

外部の電源装置と通信する為に National Instruments 社製 NI GPIB-USB-HS+(または、NI GPIB-USB-HS) を別途ご準備ください。

対応アルゴリズムIP

カートに入れる

製品グループアルゴリズムIP
型番PCXA01-M1039
関連リンク
提供元株式会社アドバンテスト
対応機器
  • CX1000P CX1000_MCU
  • CX1000D CX1000_MCU
  • CX1000D S2-LINK CX1000_MCU
Digital Output Capture IP

アナログ出力検証IP

電源電流測定IP

周波数測定IP

DC Parametric Measure IP

GPIB外部計測器測定IP

Functional Testing IP

リビジョン

リリース日リビジョン番号内容
2019年06月19日(水)1.03.00
  • 製品名を「外部電源制御プラグイン」から「External Power Supply Control Plugin」に変更しました。
  • GPIB通信の処理を最適化しました。
2018年02月13日(火)1.02.01
  • 複数の装置を使用する場合、任意の送信コマンドを正しく実行出来ない不具合を修正しました。
  • IDN?“ボタンからの送信コマンドを正しく実行出来ない不具合を修正しました。
2017年10月04日(水)1.02.00
  • 任意の送信コマンドを記述する機能を追加しました。
2017年03月15日(水)1.01.01
  • 任意コマンド送信機能でカンマ(’,’)を含むコマンドを送信できない不具合を修正しました。
2016年12月06日(火)1.01.00

チャンネル・リスト形式による外部電源装置のチャンネル指定機能を追加しました。

2016年04月06日(水)1.00.00

初版