バリュー・ジャッジメント IP

バリュー・ジャッジメント IPは、与えられた値をリミット値に基づきPass/Fail判定を行います。ユーザ配列変数を利用する事で、複数の値を一度に判定する事ができます。

CTコマンドやインターポーズ処理と本IPを組み合わせることによって、次のような試験を行うことができます。

  • ユーザ変数のPass/Fail判定
  • ピン間やテスト間の差分値のPass/Fail判定。

機能

バリュー・ジャッジメント IPは、次の機能を持っています。

  • ユーザ変数のPass/Fail判定を行います。
  • 上限値または下限値に、Integer型、Double型のユーザ変数(配列型含む)が使用できます。
  • 上限値または下限値を無効にする事ができます。

カートに入れる

製品グループアルゴリズムIP
型番PCXA01-M5004
関連リンク
提供元株式会社ADVANTEST
対応機器
  • CX1000P CX1000_MCU
  • CX1000D CX1000_MCU
  • CX1000D S2-LINK CX1000_MCU
  • CX1000P MEMORY_TYPE_F
  • CX1000D MEMORY_TYPE_F
CloudTesting™ Lab エキスパート・モード ライセンス

リビジョン

リリース日リビジョン番号内容
2015年10月15日(木)1.00.01

[Variable]に要素数128以上の配列を指定した場合にデータログが正常に出力されない不具合を修正しました。

2015年09月30日(水)1.00.00

初版