CloudTesting™ Labを起動する

このドキュメントは、CloudTesting™ Labを起動する方法について述べます。

CloudTesting™ Stationを接続して起動する

CloudTesting™ Labを起動する方法は次のとおりです。

  1. CloudTesting™ StationをPCに接続する
  2. スタートメニューを開き、[すべてのプログラム] > [CloudTesting™] > [CloudTesting™ Lab]をクリックする

Editモードで起動する

もし手元にCloudTesting™ Stationがない場合、CloudTesting™ LabをEditモードで起動できます。 Editモードは、ワークプロジェクトの編集が可能なモードです。 Editモードは、次の制限があります。

  • CloudTesting™ Stationが接続されていないため測定できない
  • ワークプロジェクトの編集以外の動作を、Cloud Testing Service株式会社は保証しない

CloudTesting™ LabをEditモードで起動するには、プロファイルファイルを以下のパスに保存します。

%USERPROFILE%\CloudTesting Lab\cts_profile

プロファイルは、以下の表からダウンロードできます。

機種プロファイルCloudTesting™ Labのリビジョン番号ファームウェアのリビジョン番号
CX1000P CX1000_MCUCX1000P CX1000_MCU用プロファイル2.11.00以降CX1000_MCU 19,29,16
CX1000D CX1000_MCUCX1000D CX1000_MCU用プロファイル2.11.00以降CX1000_MCU 19,29,16
CX1000D S2-LINK CX1000_MCUCX1000D S2-LINK CX1000_MCU用プロファイル2.11.00以降CX1000_MCU 19,29,16
CX1000P MEMORY_TYPE_FCX1000P MEMORY_TYPE_F用プロファイル2.20.00以降CX1000_MEMORY_TYPE_F 19,10,16
CX1000D MEMORY_TYPE_FCX1000D MEMORY_TYPE_F用プロファイル2.20.00以降CX1000_MEMORY_TYPE_F 19,10,16
更新日
2017年01月01日(日)