測定器CloudTesting™ Stationを返送する

CloudTesting™ Stationを当社へ返送する際の手順とご注意いただきたいことについて説明します。

ご注意ください

  1. セルフ・チェック

    ご返却の際にはセルフ・チェックを実施して、故障がないことをご確認ください。セルフ・チェックは、CloudTesting™ Labライセンスの有効期限内に実行いただく必要があります。

  2. 梱包箱

    お届け時にCloudTesting™ Stationが入っている梱包箱は、返却時に必要となります。返却時まで保管をお願いします。紛失等で梱包箱を手配される場合は、別途有償となります。

  3. 送料

    返送時の送料はお客様にてご負担いただけますようお願いします。

ご返却が決まったら

CTSのご利用を終了される場合は、以下の手順にてご返送ください。また、校正のために交換される場合も、本手順にてCloudTesting™ Stationをご返送ください。

  1. セルフ・チェック

    ご返却の際にはセルフ・チェックを実施して、故障がないことをご確認ください。セルフ・チェックは、CloudTesting™ Labライセンスの有効期限内に実行いただく必要があります。

  2. シリアルナンバーの確認

    シリアル番号は、本体の背面に記載されており、31から始まる9桁の番号です。後の手順で必要となりますので、控えてください。

  3. レンタル品の確認

    以下のレンタル品が揃っていることを、ご確認ください。

    • CloudTesting™ Station

    • USBケーブル


      フェライトコアが付いています。
      CloudTesting™ Service、Cloud Testing Service, Inc.、オリックス・レンテック等のラベルが貼られております。

    • 電源ケーブル


      フェライトコアが付いています。
      CloudTesting™ Service、Cloud Testing Service, Inc.、オリックス・レンテック等のラベルが貼られております。

    • 本器を安全に取り扱うための注意事項(安全のしおり)

    • シールドケース


      含まれていない場合があります。送付時に同梱されている、アクセサリー明細書にてご確認いただけます。

      シールドケース用ネジ、シールドケース用スペーサ、アース線(本体に付属しています)も合わせてご確認ください。

    • ご確認ください。

    • セルフチェックがパスすることを確認した
    • CloudTesting™ Labが起動することを確認した
    • レンタル品が全てあることを確認した
  4. 梱包

    お届け時の梱包箱に、梱包をお願いします。

    CloudTesting™ Station持ち運びの際は、怪我等に十分ご注意ください。

  5. 返送連絡

    ご返送いただく際に、予め当社へご連絡ください。返送先をご連絡いたします。お問い合わせページよりCloudTesting™ Stationをご返送いただく旨と、シリアル番号をご連絡ください。

    https://www.cts-advantest.com/ja/inquiries/new

    追って返送先をご案内いたします。

  6. 発送

    返送先に、宅配便にてご発送ください。

  7. 送料

    返送時の送料はお客様にてご負担いただけますようお願いします。

  8. 到着の確認

    到着のご確認は、各運送会社様がご提供されている追跡システムをご利用ください。

更新日
2019年03月31日(日)