GPIB外部計測器測定IPとGPIBコントロールIPの違い

質問

GPIB外部計測器測定IPとGPIBコントロールIPの違いは何ですか。

回答

GPIB外部計測器測定IPとGPIBコントロールIPは、どちらもGPIBで機器を制御するIPです。 しかし、下表に示すように、これらの製品はそれぞれ異なる機能を持っています。

項目GPIBコントロールIPGPIB外部計測器測定IP
SRQコマンド対応非対応
パターン・プログラムの実行非対応対応
判定方法MSRQコマンド(STB)READコマンド(文字列)
ASCIIコードの送信対応未対応
ファームウェアMCU, MEMORY_TYPE_FMCU

GPIB外部計測器測定IPは、READコマンドで読みだした文字列を測定結果として判定します。
また、パターンを実行してデバイスにデジタル信号を印加しながらGPIB制御が可能です。

GPIBコントロールIPは、GPIB機器が送信するSRQ(STB)を受信することができます。 そのため、プローバなどのシリアルポーリングが必要なGPIB機器の制御が可能です。

更新日
2017年01月01日(日)