パターンモディファイIP

パターン・モディファイIPは、CX1000のパターン・メモリのウエーブ・フォーム・キャラクタ(入力パターンと期待パターン)を変更するアルゴリズムIPです。

さまざまなアルゴリズムIPやインターポーズ処理機能を組み合わせることにより、次のテストを実行できます。

  • アナログ回路を特定の状態に調整する
  • メモリの不良セルをリペアする
  • 1つのパターン・ファイルでさまざまな条件で測定/テストする

さらにCTコマンドを使用すると、次のような自動測定を実行することもできます。

  • さまざまなパターン条件で特性データを取得する
  • サンプル毎のチップIDの書き込みと検証

インターポーズ処理機能を利用するには次のライセンスが必要です。

CTコマンドを利用するには次のいずれかのライセンスが必要です。

機能

パターン・モディファイIPは、次の機能を持っています。

  • パターン・プログラムのリロード
  • メイン・パターンの入力パターンの変更
  • メイン・パターンの期待値パターンの変更
  • シリアルとパラレルの両方のインタフェース(データ形式)をサポート

詳細 

商品名 Pattern Modify IP
リビジョン 1.01.00
CloudTesting Station CX1000P, CX1000D, CX1000D S2-LINK
ファームウェア CX1000_MCU
CloudTesting Lab R2.32.00以降

カートに入れる

サインインが必要です。

サインインが必要です。

製品グループアルゴリズムIP
型番PCXA01-M1032
関連リンク
提供元株式会社ADVANTEST
対応機器
  • CX1000P CX1000_MCU
  • CX1000D CX1000_MCU
  • CX1000D S2-LINK CX1000_MCU
CloudTesting™ Lab エキスパート・モード ライセンス

電源電流測定IP

周波数測定IP

DC Parametric Measure IP

機能試験IP

リビジョン

リリース日リビジョン番号内容
2018年07月13日(金)1.01.00
  • パターンの再ロード機能を追加しました。
2015年06月28日(日)1.00.00

初版